« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月27日 (土)

ソードフィッシュⅡ製作記 そにょ25(本塗装編3)

本体の塗装を乾かしている間に、コクピット他周辺パーツの塗装です。
コクピットはニュートラルグレー、ヘッドライト&手摺はミディアムブルーで
グラデをかけてみました・・・画像じゃ違いが判りませんね。071027

今週末はこれからワールドホビーフェスティバルに急遽参加する為、
車で神戸へGOです。   ・・・ああ、10月中に完成しそうも無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

ソードフィッシュⅡ製作記 そにょ24(本塗装編2)

今日は、フレーム部&エンジン部および主砲の塗装です。
こちらは金属鋳造の剥き出しというオレ設定なので、ハゲチョロはせず直接塗装。
黒鉄色をベースにジャーマングレー、ニュートラルグレーで軽くグラデーションを
かけます。
071024a

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

ソードフィッシュⅡ製作記 そにょ23(本塗装編1)

はい、ようやく本塗装に入ります。長かったですね。
今回の『ソードフィッシュⅡ』では、使い古した飛行機っぽく塗料の剥がれを
再現するために【銀ハガシ】をやってみようかと。

今まで塗装した上から銀色を筆でリタッチする【ハゲチョロ】はやった事有るけど、
本格的な【銀ハガシ】は初めてだったりします。

という訳で、機体色の赤を塗る前に下地としてシルバーを吹きます。071022a
最近塗料が充実してきて、金属色だけでも沢山発売していますが、鈍い
ジェラルミン材色を再現するということで、普通にクレオスMrカラーの8番です。
余計なギラツキも無くて、粒子もそこそこ細かくて一番使い易いですわ。

071022b

後でナイフの刃先でカリカリやる事になるんで、下地の銀色は少し厚めに
吹いておきましょう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

ソードフィッシュⅡ製作記 そにょ22(下地塗装編3)

修正が完了したので再塗装後、全体を仮組みしてみます。
ソードフィッシュⅡをイジリ始めて既に3ヶ月。ちょっと時間のかけ過ぎですね。
今月で完成させることを絶対条件にして、リスケジュールしましょう。071020a

実際組み立ててみると、タイヤパーツが地面に対し浮いているように見えます。
本体重量でタイヤが真円を保つことは有り得ないので、接地部分を削ります。
元々くたびれた機体ですので、多少オーバーに表現した方が感じ出ますね。071020c_2 ⇒ 071020d_3
    【接地面加工前】                【接地面加工後】

加工面はこんな感じで。コレだけ削っても画像だとあまり違いは把握できないなあ。
071020b_3

Banner2 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

ソードフィッシュⅡ製作記 そにょ21(出戻り加工編2)

風邪気味で、順調に遅れていますw
オマケに『24』を今頃観始めちゃって、全然作業できないんですが!

「出戻り加工編2」は主翼裏面の車輪格納部分です。
スルーしちゃうつもりの箇所だったんですが、本機は主翼を上面に折り畳むので、
その状態だともう丸見え! ・・・いやもう後には引けません。

キットは、車輪格納時のタイヤ部分の蓋(円部分)が省略されているので自作。 071008a

0.5mmプラ板に、径の合うパーツ(今回は10φ)をガイドにして円を切り抜き、
ヘラ状の蓋との形状を合わせます。

071008bbb_2 ⇒ 071008c_3

はい、これでピッタリ蓋ができました!
半円の蓋側にも蝶番しこんだ可動を検討しましたが、もう2,3時間かかり
そうなので、真鍮線による差し替えで妥協です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »